MENU

ヒゲ脱毛は回数無制限コースで

ヒゲ脱毛は、回数無制限コースを選んで始めた方がコストパフォーマンス良いのです。

 

ただし、回数無制限を用意しているメンズサロンは無く、また脱毛クリニックも限られています

 

ヒゲ脱毛が回数コースではなく、無制限でやった方が良い理由と、それが出来るクリニックを比較ランキングして紹介します。

髭はなかなか脱毛しきれない

髭は体毛の中でも本当に特別しつこく生えてくる毛だと思います。

 

とても脱毛力が高いけれど、痛みが強くて女性の全身脱毛では、ほとんど使われなくなった美容電気脱毛が今でもヒゲ脱毛では行われているのがその証拠です。

 

ただ、美容電気脱毛で、2万本〜3万本というヒゲを全部処理するとなると、どんなに安いところでも100万円をはるかに超えてしまいます。

 

光脱毛ならばとても安くできますが、光ではかなり回数を照射しないと脱毛しきれません。

 

つまり20回、30回とやるとなれば、光でもトータルではそれなりの料金を支払うことになってしまうのです。

 

それであれば、光脱毛より強力なレーザー脱毛で処理するのが、ヒゲ脱毛では一番コスパの良い方法であると言えます。

 

ただし、レーザー脱毛でも、15回以上の照射をして初めてツルツルになるという人もたくさんいます。

 

なかには20回以上やってもまだ2割ぐらいの髭が残っているという人もいました。

 

もちろん、10回ぐらいで、産毛程度まで脱毛できてしまう人もいますので、全員がそうだとは限りません。

 

そして、これは、髭の濃さとは関係ない場合もあります。

 

人それぞれ体質が違うので、やってみないと分からないというのが本当の所ではないでしょうか。

 

 

そんな状況ですから、レーザー脱毛のコースでよくある5回コースだと、それを2セット、3セット分やらないと脱毛できないかもしれません。

 

これを考えると、いったい脱毛が完了するまで、いくら費用がかかるのか、とても不安になってしまいます。

 

ですから、私は言いたい。

 

ヒゲ脱毛するのならば、「回数無制限コース」にしなさいと。

 

回数無制限であれば、その期間は最初に契約した料金だけで、何度でも脱毛できます。

 

脱毛できたと思っても、1年、2年後にまた生えだすようなこともあるかもしれません。

 

でも4年間無制限のコースを契約しておけば、そんな時でも大丈夫です。

 

これならば、ヒゲ脱毛にかけられる予算が初めから分かるので、安心して脱毛できるというわけです。

 

ページ上へ戻る

回数無制限のヒゲ脱毛ランキング

回数無制限でヒゲの脱毛ができるクリニックをおすすめ順にランキングしました。

 

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、男性専門の脱毛クリニックで、全国に展開中で、多くの有名人もここで脱毛し、人気が高まっています。

 

まだ全国にある院の数は少ないですが、あなたが通える範囲にあるのであれば、一押しのヒゲ脱毛クリニックです。
東京イセアクリニック

髭脱毛コース料金

4年間無制限に脱毛できるコースがあります。

 

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の4年間回数無制限で、68,800円(税込74,304円)

 

平日11時?15時のみの対応で、それ以外の時間帯、つまり平日のアフターファイブや、土日休日にも予約が取りたい場合は、プラス20,000円となります。

クリニック 部位

税込料金

有効期限
ゴリラクリニック 鼻下・アゴ・アゴ下

73,340円(*1)

4年
頬・もみあげ

63,288円(*1)

48,600円(*1)

全てメンズ脱毛専門院 新宿、池袋、上野、銀座、横浜、名古屋、大阪、梅田

首やもみあげまで生えている人はそんなには多くないですが、全部の料金もまとめると。

 

ほほ・もみあげ・首の全部の4年間無制限での髭脱毛のトータル料金は、185,328円
(*1)平日のみしか予約が取れないコース。土日休日も予約したい場合は+2万円。
ゴリラクリニック回数無制限

髭脱毛の間隔

ゴリラクリニックでは、1か月間隔でヒゲ脱毛に通うことも可能です。ただ実際には平均2か月間隔で進められると思います。
生えそろってからの方が効率的ですし、最初は1か月間隔でも脱毛が進むと生えそろうのに時間がかかりますので3か月ぐらい間隔をあける場合も出てくるでしょう。

 

もちろん予約が取れるかどうかという問題もありますが、毎月予約が取れたとして、4年間で最大48回脱毛ができることになりますが現実的には24回ぐらいが限度でしょうし、そのぐらいやればかなり髭が濃い人でも満足いくレベルになるでしょう。

 

痛みに対する対策

ゴリラクリニックでは、積極的に痛みを和らげるための麻酔を進めてくれます。

 

別料金で3000円かかりますが、痛みが強いですので、耐えられない人は笑気麻酔をお勧めします。

 

また、毎回使うことになりそうな場合は、笑気麻酔にも、4年間無制限プランがあり、34,800円/無制限(4年間)で利用することもできます。

 

おおよそ11回分ですので、20回以上通うことになると考えれば、とてもお得です。

 

応相談となっていますが、局所麻酔も場合によっては使用できる場合もあるようです。

 

もちろん痛みが平気な人は不要ですが、痛みに弱い人は、通うことがおっくうになってしまうので重要なことだと思います。

 

脱毛マシン自体で痛みの少ない蓄熱式のメディオスターNeXTPROというマシンを利用することもできます。

 

麻酔は、あまり使いたがらないクリニックが多いですが、患者本位の姿勢なので、痛みに対する苦痛を和らげることに積極的です。

予約の取りやすさ

美容クリニックでは、女性と共通の院も多く、女性の脱毛も一緒の予約になるので、とても混雑して予約を取るのが困難です。

 

ゴリラクリニックは、男性しか施術しないので、予約が取りやすくなっています。

 

また、回数無制限コースがあると、がんがん予約を取る人がでますので、予約が取りにくくなるのですが、平日日中しか予約をとれない人と料金で差をつけているので、その分制限のないところより予約が取りやすくなっています。

 

接客の印象

ゴリラクリニックは、病院というよりも、メンズエステのような丁寧な接客だと感じました。

 

カウンセリング時のヒゲ脱毛に関する説明もとても丁寧で、わかりやすいです。

 

施術時も丁寧にやってくれるので、接客で不快感を抱くことはありませんでした。

ページ上へ戻る

湘南美容外科クリニック

女性の美容整形や、脱毛ではとても有名なクリニックです。

 

全国展開していて、多くの大都市に院があります。

 

ただし、男性専門の院は少ないので、女性と一緒の待合室や受付になることも多いです。
【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

髭脱毛コース料金

4年間無制限に脱毛できるコースがあります。

クリニック 部位

税込料金

有効期限
湘南美容外科クリニック 鼻下・アゴ・アゴ下

69,800円(税込)

4年
頬・もみあげ

63,180円(税込)

48,600円(税込)

メンズ脱毛向けレーザー院(福岡院,大阪院,横浜院, 新宿,西新宿)その他全国に40院(但し女性と共通の院になります)

全部の部位のトータル料金にすると、181,580円になります。

 

ゴリラクリニックのように、予約の取れる日時の条件はありませんので、その分安くなります。(その分の土日アフターファイブの予約が取りにくいデメリットが生じます。)

髭脱毛の間隔

湘南美容外科クリニックでは、2か月間隔で通うことを推奨しています。
つまり、2か月間隔で予約が取れたとすると、4年間で最大24回通えるということになります。

 

ただし医師の判断が優先のようなので、脱毛が進んでからは3か月おきとかに設定されることになると思いますので、実際に24回という回数は難しいかと思います。

 

また女性と同じ院に通っている場合、土日はほぼ予約を取ることはできないのではないかと思います。
特に女性の脱毛シーズンの6月〜8月は平日でさえも厳しくなるかもしれません。

 

しれらを考慮すると、男性専門のゴリラクリニックよりも4年間で実際にかよえる回数は20回もいかないかもしれません。

 

痛みに対する対策

笑気麻酔と、麻酔クリームは他のクリニックと同様に用意されています。

 

料金もおおよそ3000円で他と変わりません。

 

ただし、あまり売僧の使用には積極的ではないようで、こちらから強く望まない限りは、勧めて着ません。

 

麻酔を使用する場合、時間がかかるので、混んでいるクリニックではあまりすすめないのではないかと思います。

 

湘南にも一味の少ない脱毛機と言われるメディオスターNeXTPROがありますが、これを選択する場合は、回数無制限コースでは回数コースを選ぶことになり、料金も割高になります。

 

予約の取りやすさ

土日、休日は、予約を入れるのがかなり難しいです。

 

とくに春から夏にかけては、女性も通う院だと、予約は厳しいです。

 

脱毛専門のレーザー院の方が、予約は取りやすいと思われます。

 

接客の印象

普通のクリニックの接客という感じで、懇切丁寧という感じはありません。

 

全国に沢山院があるので、私がカウンセリング体験をしたところがたまたまそうだったのかもしれませんが、看護師さんも医師も、急ぎ足の説明だった感じでした。

 

ページ上へ戻る

髭脱毛回数無制限クリニックの比較

項目 ゴリラクリニック 湘南美容外科クリニック
鼻下・アゴ・アゴ下 73,340円 69,800円
頬・もみあげ 63,288円 63,180円
48,600円 48,600円
土日休日と13時以降 +2万円 制限なし
推奨脱毛間隔 1か月 2か月
麻酔使用 積極的 消極的
予約の取りやすさ 普通 院によっては取りにくい
接客 とても丁寧 普通
痛みの少ない脱毛機 あり(*1) 別料金であり(*1)
無制限期間 4年間 4年間
途中解約返金制度 なし あり
男性専門 全院男性専門 一部男性院あり

(*1)蓄熱式脱毛機メディオスターNeXTPROは院によってはおいてあるところと、無いところがあります。

比較分析

料金的に単純に比較してしまうと、アフターファイブ、土日休日の予約が2万円プラスでないとできない、ゴリラクリニックより、湘南美容外科クリニックの方が断然有利です。

総合的な判断では、ゴリラクリニックが有利です。

 

あとは、通える範囲で都合の良いところ、予約が取りやすいかどうかなど、その院の状況を確認してヒゲ脱毛するところを選ぶようにするといいでしょう。

 

ページ上へ戻る

回数無制限でないお勧めレーザー脱毛

回数無制限は、しつこく生えてくるヒゲ脱毛では、コストパフォーマンス的に一番のおすすめではあります。

 

しかし、回数無制限でできるクリニックでは、デメリットも存在します。

 

それは、予約が取りにくくなってしまうというデメリットです。

 

忙しくて、なかなか時間の取れない人にとっては、回数無制限であっても、回数がこなせずに終わってしまうこともあり得ます。

 

そこで、ここでは回数コースのヒゲ脱毛でお勧めのレーザー脱毛クリニックも紹介しておきたいと思います。

 

メンズリゼクリニック

女性の脱毛専門のクリニックである、リゼクリニックに併設するかたちで男性向けの脱毛を行っています。

 

建物が同じで、待合室が別に設けられていたり、入り口を別に設けていたりなど、男性にも配慮したクリニックとなっています。

 

ゴリラクリニックほど、男性オンリーではありませんが、湘南美容外科クリニックよりは、男性用に配慮したクリニックとなっています。
東京アールズクリニック

ヒゲ脱毛料金とコース

回数無制限コースは無く、5回の脱毛コースのみ

3 部位セット(鼻下・顎・顎下)5回のヒゲ脱毛が59,800円
頬・もみあげを使いした5回のヒゲ脱毛が99,800円

ここで注目すべきなのは、メンズリゼクリニックの3部位には、顎下の首の脱毛も入っているという点です。

 

つまり、ゴリラクリニックや湘南美容外科クリニックでいうと、鼻下・アゴ・アゴ下+首の脱毛と同じになります。

 

 

回数無制限との料金比較

湘南美容外科クリニックの3部位と首の回数無制限コースの料金は常に、\118,400となり。

 

メンズレゼクリニックは、5回のコース終了後は、1回9,568円で脱毛することができるようになります。

 

これを5回、10回、15回のヒゲ脱毛をした場合で比較しますと以下のようになります。

クリニック名 5回 10回 15回
湘南美容外科 \118,400 \118,400 \118,400
メンズリゼ \59,800 \107,640 \155,480

つまり10回までであれば、メンズリゼクリニックの方が料金が安くヒゲ脱毛できるということになります。

 

10回ぐらいで脱毛が可能と考えれば、こちらの方が良いわけですが・・・。

 

髭脱毛が完了するまでの照射回数は、やってみないと分からないという点をどう考えるかだと思います。

 

髭が薄くなればいいという人には、これでもいいのかもしれません。

 

 

ページ上へ戻る

その他の回数無制限レーザー脱毛

ヒゲ脱毛の回数無制限コースがあるのは、今のところレーザー脱毛だけです。つまり医療脱毛でしか回数が無制限で一定料金で受けられるものはないという事です。ということで、回数無制限のコースを用意しているクリニックをまとめてみました。

クリニック名 部位 税込料金 期限
アイエスクリニック

新宿

鼻下・アゴ・アゴ下 59,800円 2.5年
顔全部+首・フェイスライン 133,300円 2.5年
梅田美容山本クリニック

大阪梅田

鼻下・アゴ・アゴ下 54,000円 2年
頬・鼻下・アゴ・アゴ下 118,800円 2年
メディエススキンクリニック

新宿・銀座

鼻下・顎 42,984円 2年
顔全部 126,144円 2年
Dr.コバ 

銀座・名古屋

口・顎・頬・顎下・首上 106,920円(*2) 不明

(*2)6回目以降+108円(予約料金として)

ページ上へ戻る

回数無制限でヒゲ脱毛すべき4つの理由

男の髭はとっても強い

もちろん個人差はありますが、とにかく男の髭というのは、とっても毛根がしっかりしています。

 

また体毛よりも毛が生え変わる周期も短く、どんどん生え変わっていきます。

 

毛根も深いところに有るので、毛母細胞を破壊して脱毛させるのも簡単ではないのです。

 

脱毛完了までの個人差が大きい

光脱毛、レーザー脱毛と照射系の脱毛は、回数契約というものがありますが、10回ぐらいで脱毛に満足できる人もいれば、30回やらないと満足いく脱毛結果が得られない人もいます。

 

最初に回数を決めて脱毛しても、結局再度契約しなければなりません。またその場合、何回の契約をしていいのかとても悩むことになります。

単発契約だと高くなる

回数契約や回数無制限の契約コースだとまとまったお金が必要になりますので、1回ごとに支払う「その都度払い」というものがありますので、それを選ぶこともできます。

 

これは、最初に一回試してみるというような場合には良い方法だと思いますが、1回あたりのコストはとても高くなってしまいます。

 

つまり回数を重ねれば重ねるほど、回数契約などよりもコストが高くなり結局損をしてしまいます。

薄い方が効果が低い

自分は、髭は薄い方だから、回数無制限で契約するまでもないと思うかもしれません。

 

しかし、黒いものに反応して脱毛する光脱毛やレーザー脱毛の場合、細い薄い髭の方が脱毛効果が弱かったりします。

 

脱毛機によっては特に、薄い髭にはあまり効果のないものもあり、黒々とした黒い髭の方と同様に脱毛までの回数が必要になる場合も多いのです。

 

ページ上へ戻る

回数無制限コースがレーザー脱毛にしかない理由

私はこう見る

脱毛サロンの光脱毛でも女性ワキ脱毛では、格安の回数無制限コースが存在しますが、これはお客さんを引き寄せるために使われています。

 

また全身脱毛でも30万円ぐらいで、回数無制限で脱毛できるというコースを行っているところもあります。
しかし、メンズ髭脱毛では、光脱毛で回数無制限をやっているところは私の知る限りでは見当たりません。

 

その理由は、ヒゲは特に、光脱毛で完全にツルツルになるまで脱毛することが難しいからではないかと思います。

 

つまりレーザー脱毛で、回数無制限のコースが存在するということは、回数無制限にしても、赤字にならず元がとれるということを示していますから、レーザー脱毛の場合、ヒゲをある程度ツルツルになるまで脱毛できるという表れではないかと思います。

 

では、回数無制限で脱毛すれば、髭は一生生えて来なくなるのでしょうか?

 

けっこうなお金を支払ってひげ脱毛するのですから、永久に脱毛したいですよね。

 

まあもしかして、歳を取ったら、貫禄が欲しくて、少し髭が欲しくなると思う人もいるのかもしれませんが・・・

 

ヒゲ剃りのことを考えたら、もう生えて来なくていいと思うのが普通ですね。

 

ページ上へ戻る

 

回数無制限コースの弱点

ヒゲ脱毛で回数無制限コースを選択するのはとても賢い選択になりますが、ただし大きな弱点もあります。

 

それは実際に予約が取れる回数がどれぐらいになるかという点です。

 

今、多くの場合回数無制限コースは4年間という設定になっていて、2か月おきで24回通える可能性がありますが、現実的にそうとも言い切れないところがあります。

 

脱毛がとても人気になっています、それは男性向けの脱毛でも同様です。

 

ですから土日祝日に脱毛の予約を取るのはかなり難しくなってきているのです。

 

レーザー脱毛のマシーンはとても高価なものですので、何十台もあるようなものではありません。

 

髭脱毛なんて10分前後の照射で終わってしまいますが、今や男性でも陰部や手足、ボディの脱毛をする人が増えていますし、医療脱毛では女性の院と併用の所も多いので、脱毛マシーンが予約ですぐに埋まってしまうのです。

 

平日も夜遅くまでやっているクリニックは少ないですから、残業が多い仕事をしている男性は、なかなか平日の予約がとれないでしょう。

 

平日休める人は回数無制限で十分回数が確保できるでしょうが、そうでない場合、平日も仕事が遅くまであって予約が入れなれない人は、逆に回数保証の方が数をこなせる可能性が出てきます。